12の例文を暗記させられるJETROの研修

12の例文を暗記させられるJETROの研修

研修の内容ですが泊り込みで合宿して、その「海外取引のレターサンプル」の12例文のみに絞り、書き取らせ徹底的に暗唱させるということでした。

 

 

12の例文を暗記

海外取引のレターサンプル

海外取引のレターサンプル

12の例文は単発に存在するのではなく、物語形式になっているので暗唱すれば英語のみならず大まかな貿易の取り引きの流れを掴むことができます。

 

短期間の研修とはいえ、12の例文を徹底的に詰め込まれた新人の職員は、研修が終わる頃には体に染み込み、実際の業務が始まって英文Eメールのやりとりもスムーズに入っていけるそうです。

 

結局,読み込んで書いて覚えさせるというのは、詰め込み式の大学受験の英語の勉強法と根本的な要領は同じということです。

 

例文は英文は貿易業界の中でも、「荷主」と呼ばれる実際に自社製品を持っているメーカー、商社サイドの内容ですが、英文の表現や単語などは貿易業界全般で使われている単語も多いので、貿易に携わる人には良質な英文と言えます。

 

あくまでも一番の参考書は仕事上で読む英文

ビジネス英文の参考書は色々ありますが、この手の参考書は勉強するためというより仕事上の辞書用として会社のデスクの横においておく類ですので、一般のサラリーマンはJETROの研修のような徹底さとは言わないまでも、手始めにこの例文を空いた時間で何度も読み込んで、英語の表現や流れを頭に入れておくだけでも効果があると思います。

 

何度も言いますが、後は自分の仕事と関係するEメールの英文を読み込んで、英語を覚えると同時に仕事の流れを理解していきましょう、参考書の一番の名著は自分が仕事上で読む英文なのです。

 

参考文献
  1. 日商ビジネス英語検定 3級公式テキスト 日本商工会議所編

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク