英語・英会話学習は中断や挫折してもゼロにはならない

英語・英会話学習は中断や挫折してもゼロにはならない

言語の学習は、その勉強をたとえ一時中断したり、途中で挫折したとしても、次回また勉強を再スタートした場合、前回に中断したところレベルからスタートできるのが特徴です。

 

もちろん、英語・英会話の学習でも同じです。

 

 

自転車やスキーと同じ

ゼロには戻らない

ゼロには戻らない

言語学習の場合、最初のゼロのレベルから再スタートしなくても良い、学んだ、身に付けた言語レベルから再スタート出来ます。

 

私は、これをちょうど自転車やスキーなどに例えるのですが、数年、自転車に乗らなくても、スキーで滑らなくとも、再開した時に少し練習すれば、すぐに前のカンを取り戻すものです。

 

一度身に付いたベーシックなスキルは、間の空いた期間に依り、それぞれ若干のレベル後退はあるものの、決してゼロにはなりません。

 

数字で例えるならば、100というレベルが完成されたイングリッシュスピーカーとした場合、一度、50までのレベルまで英語・英会話学習をしたならば、数年間、英語に触れなくても英語学習を再開した時、45くらいにレベルは下がっているかも知れませんが、決して10や20のレベルになってしまうということはありません。

 

継続は力なり!

これは語学学習のメリットで、もしも何からの事情で英語学習が継続出来ないこととなっても、いつか再開すれば、またレベルアップが出来るということです。

 

「継続は力なり」とも言いますし、確かに何かを学ぶ場合、継続するということは非常に大きな要素です。

 

しかし一旦勉強を中止しても、またいつでも再開できる、これを覚えておくと気楽に英語学習がスタートができます。

 

最初から、あまり力を入れ過ぎてしまうと途中で息切れを起こすことも考えられ、初心を貫くことばかり考えていると、持続が出来なくなるケースもあります。

 

「英語・英会話の学習はいつでも再開が出来る」、そう考えて気楽にスタートすると良いでしょう。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク