英語が聞き取れないのは英会話の初心者なら誰でも当然

英語が聞き取れないのは英会話の初心者なら誰でも当然

英語・英会話をマスターするにあたり、初心者の方が最も気になる、一番不安に思うのは、「相手の英語が聞き取れない」という事です。

 

 

分からない場合は素直に聞き直す

分からない時は聞き直す

分からない時は聞き直す

ネイティブな英語で、スラスラと話されると、とても聞き取れない、意味が分からない…

 

これは初心者であれば誰でも同じです。

 

幼い頃から海外で生活をした帰国子女は別ですが、殆どの日本人は英語・英会話に於いては同じレベルなのです。

 

ですから相手の話す英語が分からないと思ったら、素直に「分かりません。もう一度、お願いします。」と聞きなおすのがベストです。

 

こうすることで相手も貴方の英語レベルが分かり、その後はそのレベルに合わせた英語を話してくれます。

 

同じ英単語でも、簡単でポピュラーな英単語を選び話してくれます。

 

話の流れで推測・判断ができる

また実際の英会話では、その時点でお互いが話をしているテーマがありますので、会話の全体の流れから相手の言いたいことは自然と分かるものです。

 

例えば「天気」の話をしている最中に、いきなり「料理」の話にはなりません。

 

聞き取りが不十分でも相手は「天気」に関連した話をしていると分かっているので、100%では無くとも、その推測で相手が何を言いたいのか判断が出来るのです。

 

ですから、過度な心配は全く不要なのです。

 

「自分は今、英語を勉強しているのだ。上手くなるのは、これからだ。」

 

そんな気持ち、肩の力を抜いて会話に臨むと良いでしょう。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク