英語は聞き流すだけではあまり楽しくない

英語は人と人をつなぐツール・最初は中学1・2年の英語でOK

聞き流すだけで英語が出来るようになる、英会話をマスター出来るというキャッチコピーがありますが、何も英語学習をしないよりは英語を繰り返し聞き流すことはプラスになるでしょう。

 

しかし英語を使う楽しさ、英会話でコミュニケーションする楽しさを味わうことは英語学習を続ける、そして自分の英語にさらに磨きをかけるためのモチベーションの維持、向上のためにも大切なことです。

 

 

英語は人と人をつなぐツール

海外の地下エスカレーター

海外の地下エスカレーター

英語学習の動機が英語を習得して、英語の本を原文で読みたい、映画を英語で理解したいという限られた望みであれば、それでもOKでしょう。

 

しかし言語は、コミュニケーションのために生まれた道具です。

 

人と人とを繋ぐツールです。

 

私は英語を含む全ての言語は、コミュニケーションして初めて楽しさ、価値、意義が分かると思っています。

 

最初は中学1・2年の英語でOK

繰り返しますが、最初は中学1・2年生レベルの英語でOKです。

 

とにかく英語で話すことから、英語・英会話の練習、勉強をスタートしてみましょう。

 

部屋で一人で英語を口にすれば良いのです。

 

英語の唄を歌うのも良いでしょう。

 

映画のお気に入りの短いセリフでもOKです。

 

もちろんイングリッシュ・スピーカーと話す機会があれば、

 

My Name is XXXX. Nice to meet you !

 

これだけでも必ず貴方の周囲の世界は、それまでと変わります。

 

まず英語を口にすること、それだけでもう、英語・英会話をマスターしている人と同じステージに立てたのです。

 

いつまでたっても、全く英語を口にしない人とは違うステージに立つ事となるのです。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク