英語・英会話のマスターに今チャレンジしなくていつする?

英語・英会話のマスターに今チャレンジしなくていつする?

何か新しいことにチャレンジするに、遅すぎるということはありません。

 

それは英語・英会話に限りません。

 

 

早くスタートした方が早く英語が身に付く

スタートは早い方が良い

スタートは早い方が良い

資格にしても、免許にしても、いつからでもその習得にチャレンジすることは出来ます。

 

しかしながら、人間には、動物には、「老化」ということがあることも事実です。

 

記憶能力、運動能力、身体能力、さまざまな能力も、この老化からは逃れられません。

 

若い時は難なく出来たことも、加齢で困難となることは色々とあります。

 

また「人間は言い訳の天才」とも言われます。

 

  • ○○だから出来ない
  • XXだったから出来なかった

 

確かに、世の中には、逆立ちしても不可能なことはあります。

 

では英語、英会話は、どうでしょうか?

 

英語は難しいと勘違いしているだけ

現実として、英語を流暢に話す日本人と、外国人から話しかけられたら逃げて行く日本人と、両方のタイプが日本に居ます。

 

英語をマスターすることは、不可能な事でしょうか?

 

不可能では決してありません、不可能に近いと思い込んでいるだけのこと、そして英語をマスターする努力を言い訳をして避けているだけのことです。

 

魔法をかけたら、すぐに英語が話せるようになるならば、誰でもその魔法をかけて欲しいと思うでしょう。

 

皆、英語をマスターしたい、英会話が出来るようになりたいのです。

 

しかし残念ながら、そんな魔法はありません。

 

私がご紹介し、お勧めする英会話スクールも決して魔法ではありません。

 

貴方の努力が必要です。

 

しかし努力をスタートするには、少しでもハードルが低いことも大切です。

 

いきなり高いハードルで、脚を怪我するよりも、最初は低いハードルからスタート出来るようにお勧めしています。

 

今、スタート出来ない人は、きっと1年後も同じことを自分に言い訳してしています。

 

最後に貴方にお聞きします…

 

今、英語学習にチャレンジしなくて、いつスタートしますか?

 

ゴールで得られるのは、クールなイングリッシュスピーカーとなった貴方です。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク