英単語ボキャブラリーを倍にする方法

またまた登場する英語辞書のメリット・辞書でボキャブラリーを倍に

英語学習で、いつも辞書を使う事を習慣にすると、自分の英語のボキャブラリーを2倍にすることが可能となります。

 

 

またまた登場する辞書のメリット

ライトアップされたNYエンパイヤーステートビル

ライトアップされた
NYエンパイヤーステートビル

相手に、「ありがとう。」と言われて、それに対して「どういたしまして。」の意味で使うセリフ、

 

You are welcome.

 

これは誰でも知っていますが、しかし同じ意味、使い方で、もう1つ

 

My pleasure.

 

これを覚えておくと便利ですし、これでボキャブラリーが1つ増えた事となります。

 

この「pleasure」は、楽しみ、喜び、満足という意味で、つまり「私の喜びです。」と、お礼を言う相手に返すことで、「どういたしまして。」の意味となります。

 

辞書を使えばイッキにボキャブラリーが倍に

また先に書きました「cool(クール)」は、殆どの日本人が、冷静、落ち着き、沈着、平静、涼しい、冷たいという意味で理解していますが、英会話で良く使われる意味はむしろ、素晴らしい、すごい、渋い、格好いい、いけてる、凛々しいという誉め言葉として使われます。

 

ですので、「貴方は素敵な男性ですね。」と相手を誉める場合でも、カタカナ英語に近い「ハンサム」を使い、

 

You are handsome !

 

と言っても勿論OKですが、もう1つの言い方として、

 

You are so cool !

 

と表現すると、よりネイティブな感じとなります。

 

英語の辞書を使い、これらの英単語を調べた時、他の言い回し、同じ意味の他の単語を、もう1つ知る事で英語のボキャブラリーが倍になるのです。

 

辞書を使う事、これを習慣にしましょう

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク