どんな英語教材でも英語学習にOK

いつも英語に関して聞かれること・誰でも楽して英語をマスターしたい

世間には、さまざまな英語を学ぶ、英会話をマスターするための英語教材が有ります。

 

幼児、子供向けの英語教材から、学生向け、ビジネスマン向け、また高額なものなど、さまざまな教材があります。

 

 

いつも英語に関して聞かれること

ニューヨークのビル群

ニューヨークのビル群

「どの英語教材がお勧めですか?」

 

「CMで有名なXXXで、英語がマスター出来ますか?」

 

当サイト管理人は、これら英語教材についての質問も今までに何度も受けています。

 

ですが私は、そういう質問をする人の気持ちを、こう理解しています。

 

「どういう英語教材、どんな種類の英語教材を使えば、買えば、楽に、早く、簡単に、苦労をしないで英語・英会話をマスター出来ますか?

 

誰でも楽して英語をマスターしたいのですが…

その気持ちは充分に分かります。

 

しかしここで断言しますが、そのように安直なアプローチで、すぐに英語・英会話はマスター出来ません、またそのような魔法のような英語教材もありません。

 

英語・英会話に限らず、学習するということ、何かのスキルを身に付けるということは、一朝一夕では出来ないからこそ価値があり、またそこに到るまでの努力が客観的に評価されるのです。

 

五体満足の人で、自転車に乗れるといって社会的に評価はされません。

 

しかし飛行機を操縦出来れば、それは大きな評価で、英語・英会話をマスターしているということも同じです。

 

逆に言えば、学ぶ本人が真剣に、真面目に、学習を継続するならば、どんな英語教材を選んでもOKです

 

英語・英会話のマスターを志し、途中で断念してしまうのは、英語教材の良し悪し、向き不向きでは無く学ぶ本人の意志、姿勢に問題があるのです。

 

正しく英語・英会話マスターを目指すならば、どんな英語教材でもOKです。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク