お勧めは中学2年生の英語の教科書

ベストは中学2年生の英語の教科書・自分のペースでステップアップを

どんな英語教材でもOKとはいっても、あまたある英語教材の中から、どれかを選ぶべきで、すでに英語の自己レッスンに慣れてきたステップでは、やはり必ず1種類の英語教材を選び、それを使い英語学習を進めるべきです。

 

 

ベストは中学2年生の英語の教科書

頼りになる外国人仲間

頼りになる外国人仲間

ここまでの自己レッスンで英語の基礎、学習の基礎が、自分の中に出来上がったと自覚したら、市販されている英語教材を購入し英語・英会話の勉強をスタートしても、もちろんOKですが、お金が要らない、しかも非常に秀逸な英語教材、それが中学2年生の時に使った英語の教科書です。

 

中学2年の英語の教科書など、もうとっくに捨ててしまって持っていない、という方は仕方ないですが、もしも家のどこかに保管してあるならば、是非とも教科書を最初から読んでみることをお勧めします。

 

お子さんがみえるご家庭の方なら、お子さんの教科書を借りてもOKですね。

 

この中学2年生レベルの英語をマスターしたら、もう英語・英会話を、半分以上マスターしたと言っても過言ではありません。

 

自分のペースでステップアップを

実際、ビジネスの世界で英語を話す日本人で、中学2年生レベルで充分に活躍してい人が少なく有りません。

 

中学2年の英語の教科書の次は、3年生用、そして高校生の時の英語の教科書と次々にステップアップしていきましょう

 

もちろん、ご自分のペースでOKですが学校の英語の教科書が無いという方は、そのレベルの英語教材を最初の教材としましょう。

 

お勧めはコストパフォーマンスに優れた、NHKラジオの基礎英語2です。

 

このNHKの英語学習プログラムについては、別に詳しく解説します。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク