選んだ1つの英語教材を徹底的に使う

1つの教材を徹底的に使う・徹底することが最も効果的な英語学習法

中学2年生の英語の教科書、映画などを英語教材として活用することをお勧めしましたが、学生時代の英語の教科書を捨ててしまった人、今現在適切な英語教材と呼べるものを何も持っていない人は、書籍+CD等の英語・英会話がセットとなった教材を1つ必ず買い求めるべきです。

 

 

1つの教材を徹底的に使いましょう

テイクオフ

テイクオフ

そして、それを磨り減るまで徹底的に使いましょう。

 

よくNHKのテレビや、ラジオを教材無しで見ている、聞いている、そういう人もみえますが、あなたの英語レベルが高校卒業以内であれば、書籍の英語教材を買うことは必須と考えて下さい。

 

私の場合も、とある英会話の教材を徹底的に使いました

 

毎日テキストブックの英語を読み、毎日クルマの中で英会話のテープを聴き、最後は暗記しました。

 

と言いますか、自然に暗記してしまいました。

 

今でもその時に暗記したフレーズ、決まり文句は、ふとした時に出てきます。

 

徹底することが最も効果的な英語学習法です

先にも書きましたが現在市販されている英語学習、英会話マスターのための教材は、どれが最高に素晴らしい、どれが著しく劣っているなどと私は考えていません。

 

どれもこれも、要は使う側、活用する側の姿勢、取り組み方であると考えます。

 

1つ英語教材を選んだら、それを徹底的に使う、これが英語学習で最も大切なことです。

 

また逆に言えば、1つの英語教材を完全に使い果たす、使いこなすことが出来たならば、その時点である程度、既に英語・英会話をマスターしているとも言えます。

 

1つのステージを完了していると言っても過言ではないでしょう。

 

選んだ英語教材を徹底的に使う、それで学ぶ、これを実践しましょう。

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク