NHK語学番組の内容を録音

最も英語が身に付いた私の実際の活用例・1年やってみれば必ず華が

NHKラジオで放送されている、さまざまな英語講座の教材、テキスト、今はCDがセットで販売されていますが、私は毎日毎日、NHKの英会話を録音してクルマの中で聴きました。

 

 

最も英語が身に付いた私の実際の活用例

ニューヨークの夕焼け

ニューヨークの夕焼け

冒頭でも書きましたが、家族で遊びに行くクルマの中でも聴きました

 

その日は週末でしたので、その週の「まとめ」を放送するのですが、それを聴かないと次のプログラムに進む時に前後の話の、つながりが分かりにくくなるので、家族には少々迷惑でしたが欠かさず聴きました。

 

私はクルマで会社に行きます。

 

朝のラッシュアワーでは、会社まで40分から50分、かかります。

 

ですから当時の「英会話入門」と、「英会話」を続けて録音し、行きのクルマで、そして帰りのクルマで、2回聴きました。

 

テキストは予習に使ったり、逆に復習に使ったりしましたが、いずれにしても、このクルマの中でのヒアリング、これが何といっても最も効果があったと感じています。

 

1年やってみれば必ず華が咲きます!

私の場合、タイマー録音機能付きのオーディオコンポにて、毎日決まった時間に録音するようにセットしておきました。

 

昨今では、さまざまな機器でラジオ番組が録音できます。

 

車の場合はラジオ録音機能付きのオーディーオ、またパソコンにラジオ録音が出来るフリーソフトもあります。

 

テキストと録音、これを使いこなす!

 

そして、とにかく1年やってみる!

 

NHKの英語講座、テキストを年間購読契約し、番組を録音して、毎日、数十分、英語を学ぶ

 

1年後には必ず華が咲きます!

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク